滞在先のタンケ家では英語のできるパパとママの他に、ほとんど英語ができないおばあちゃんがいます。ドイツの家庭ではお昼に温かいものをしっかりと食べ、夜はパンとソーセージやサラミなどで済ませてしまうのが一般的で、昼間働いているパパとママに代わって、このお家では別棟に住んでいるおばあちゃんがお昼の用意をしていました。

ぜひ、ドイツの家庭料理を一緒に作りたい!!とお願いした私のために、日本ではあまり食べないでしょ??と、用意してくれたのが、キャベツを丸々ゆでて・・・ひき肉と卵を混ぜたものを包んで・・・って、あれ、ロールキャベツでは???

MiHfgM3R_6lBpdB1387284322


bmnwklmIly6aRY21387284296


DSC_1639


kE8Xim2iRWCxNDW1387284399


qh8Lz7ZxBb9Coeq1387284566


あとから、日本でも似たような料理を食べると知って、かなりの大ショックを受けていたおばあちゃんでしたが、日本のロールキャベツも元はといえばヨーロッパから伝わったもの。ヨーロッパの中でも、気候柄、キャベツをよく食べるドイツならではの家庭料理です。ドイツではどんな風に食べているのか、気になっていたし、私にとってはとても嬉しいメニューでした♪

しかし、ほとんど英語が話せないおばあちゃんとほとんどドイツ語が話せない私。。。

始まるまでは大丈夫なんだろうか??と不安でいっぱいでしたが、始まってしまえば何とかなるものです(笑)
途中からは半ば普段あまり使わないかもしれないクッキング用語のドイツ語教室状態に・・・!!
言葉の壁はあったものの、とにかくみんなのために美味しいものを作りたいと思うその心は十二分に伝わったのでした。

出来上がったのがコチラ!!

Kohl Roulade(ロールキャベツ)


cdKKNAL6a0pZ06n1387284587


日本で私がたまに作るロールキャベツのレシピは、スープ仕立てにしたものですが、コチラはオーブンで焼いてソースと絡めたものでした。日本の一般家庭でもときどき作っているのを聞いたり見たりすることがあるロールキャベツ。ドイツでは伝統的すぎて、食べたことのない若者もいるようでした。面白いですね!!


日本に帰ったら日本で手に入る食材や調味料を使ってもう一度トライしてレシピUpするのでお楽しみに~♪


yucco


***************************************************************************


ブログランキングに参加しています。ポチっと押していただけるとテンションあがります♪


よろしくお願いしますm(_ _)m




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村